山口マツダ  防府西店

店舗外観

20231210 防府西店外観.jpg
 
〒747-0836  山口県防府市植松252-2
TEL:0835-38-3131 FAX:0835-38-4444
時計アイコン 営業時間:10:00~18:00
カレンダーアイコン 定休日:毎週火曜日、毎月第3水曜日
  • WiFi
  • キッズコーナー
  • バリアフリー
  • サイクルエイド
  • 多目的トイレ
  • ドリンクコーナー
  • 授乳室
  • 商談予約 商談予約
  • 試乗車一覧・予約 試乗車一覧・予約
  • カンタン見積もり カンタン見積もり
  • カタログ請求 カタログ請求
  • 中古車在庫一覧 中古車在庫一覧
  • お店に電話する お店に電話する
  • お店に行く お店に行く

※試乗車は予告なく変更する可能性があります

お店のブログ

最新の記事はこちらから

【2024年】新型ロードスターの試乗車は新グレード!3つの商品改良ポイントを解説。

2024.02.15
新しい試乗車は新グレード!ブラックのボディカラーとベージュのインテリアのコントラストがマッチする1台です。ヘッドランプの形状が変更され、アルミホイールも専用のものを装備しています。

新しい試乗車は新グレード!ブラックのボディカラーとベージュのインテリアのコントラストがマッチする1台です。ヘッドランプの形状が変更され、アルミホイールも専用のものを装備しています。


《New!》
CLUB MAZDA で車検・点検の予約が可能に!
新規登録・ログインは →  こちらをタップ

※1-2日おき更新|状況は変動しますので、お早めのご予約を。

※1-2日おき更新|状況は変動しますので、お早めのご予約を。


日常を忘れ、自然の風や香りを感じながら
開放感を味わうことができるオープンカー。
人生で一度は乗ってみたいですよね。

この度、大幅な商品改良を遂げた
マツダ・ロードスターは、そんな
オープンカーを代表する1台です。

4代目となる現行ロードスターには
ソフトトップ(幌)モデルと
電動ハードトップモデルの「RF」があり、
双方ともに史上最も大きな変更が入りました。

見た目も進化していますが、それ以上に
中身が大きくアップデートされています

この記事では、新型ロードスターにおける
3つの商品改良ポイントと、新グレードの
試乗車について詳しく解説します。

今回の記事の内容は、次の通りです。
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥
 ▼4代目史上最大の改良!3つのポイント
  ①機能美を追求したデザインの進化
  ②意のままに操れる人馬一体の進化
  ③安全・安心・快適性の追求と進化
 ▼試乗車はベージュ幌の新グレード!
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥

では、詳しく見ていきましょう。

新しい試乗車のリアビュー。戦闘機のノズルのようなリアランプが目を引きます。丸い部分の中央にはバックランプが移設されました。

新しい試乗車のリアビュー。戦闘機のノズルのようなリアランプが目を引きます。丸い部分の中央にはバックランプが移設されました。


▼4代目史上最大の改良!3つのポイント
今回の商品改良で変更された箇所を、
3つのポイントに分けて紹介します。


①機能美を追求したデザインの進化
1つ目の改良ポイントは、デザインです。
もともと美しいボディラインを持つ
ロードスターですが、各所の変更で
よりブラッシュアップされています。

まず、前後ランプのデザインが変わり、
全ての電球がLEDになりました。
ヘッドランプはシンプルでスタイリッシュに、
リアランプはジェット戦闘機のノズルの
ようなパワフルな形状に変わっています。

また、全部で4種類ある
アルミホイールもデザインを一新。
幌モデルは基本的に16インチ、
RFは17インチを装着しますが、全て
上質で軽やかな印象となりました。

インテリアでは、運転席のメーターが
シンプルで読みやすい新型に。
一部のグレードではシートカラーが
追加され、運転席と助手席の間を通る
センターコンソールの質感も向上しています。

さらに、新しいボディカラーとして、
流れる空気をイメージした
「エアログレーメタリック」
追加されました。


②意のままに操れる人馬一体の進化
2つ目の改良ポイントは、走行性能です。
新しい技術の導入によって、
ロードスターが目指す人馬一体の
走りが大きく進化しました。

一番大きな要素が、今回から導入された
「アシンメトリックLSD」です。
以前よりさらに、意のままに操れて
運転が楽しい車に仕上がっています。

LSDとは、カーブを曲がる時に起きる
左右のタイヤの回転差を無くす機構です。
この新型LSDでは、高速で曲がる時や
雪上でのコントロール性が大きく向上。
真っ直ぐ走る際の安定性も高まりました。

車の舵を取る、電動ステアリングにも
改良が加えられています。
以前と比べてハンドルの動きがスムーズで、
肩ひじ張らずにリラックスしつつ
軽快に操作できるようになりました。

6MT車にはサーキット走行用モード
「DSC-TRACK」を追加。
安全装置の制御を最小限にすることで
気持ちよくスポーツ走行できるモードです。
モードはボタン1つで切り替えできます。

DSC-TRACKでの走行中、コンピュータは
ドライバーの操作を優先し一切邪魔しません。
そしてスピンなど、コントロールが難しい
状況になりそうな時のみ、電子制御が
手助けしてクラッシュを防ぐ仕組みです。

その他、1.5Lエンジンの出力や
エンジンサウンドの向上、そして
6MT車におけるアクセル応答性の
改善などが図られました。

運転しながら音声で「Alexa、近くのガソリンスタンドを探して」と言うと、ご覧の通り新世代マツダコネクトの画面でAmazon Alexaがいくつかの候補を示してくれます。地図関連の機能は、純正ナビSDカードが必要です。

運転しながら音声で「Alexa、近くのガソリンスタンドを探して」と言うと、ご覧の通り新世代マツダコネクトの画面でAmazon Alexaがいくつかの候補を示してくれます。地図関連の機能は、純正ナビSDカードが必要です。


③安全・安心・快適性の追求と進化
3つ目の改良ポイントは、快適性です。
改良型から車がネットでつながり、
各種機能の利便性が格段に上がりました。

大きな変更は、通信機能が搭載された
新世代マツダコネクトの採用です。
8.8インチのセンターディスプレイが付き、
以前と比べて動作スピードも飛躍的に向上。
エンジン始動直後からスムーズに動きます。

好評のコネクティッドサービスもスタート。
燃料残量などを確認する「リモートモニター」
駐車位置を地図上で特定する「カーファインダー」
といった機能をスマホで操作できます。
事故時などの緊急通報機能も、10年間無料です。

「Apple CarPlay」「Android Auto」にも
対応し、有線でクルマとスマホをつなげば
ミュージックやナビ機能が使えます。
なお、車側の接続端子は「USB Type-C」です。

Bluetoothの無線オーディオ接続も可能。
スマホとの接続時間も短縮されており、
エンジンをかけてから音楽が流れるまで
旧型では1分以上かかっていましたが、
新型は7~8秒と劇的に改善しています。

また、新型ロードスターからは
マツダ車初となる「マツダオンラインナビ」
および「Amazon Alexa」が採用されました。

マツダオンラインナビは、月1回のデータ配信で
最新の道路情報が常に使えるように。
Amazon Alexaは、口頭で「スタバに案内して」
と指示すればAIがナビを設定してくれるなど、
クルマの機能を音声でコントロール可能です。

安全装備についても、衝突被害軽減ブレーキ
「スマート・ブレーキ・サポート」が進化。
前方は歩行者だけでなく、自転車や二輪車も
検出できるようになっており、バック時も
接近物を検知する作動速度域が広がりました。

幹線道路や高速道路での運転をスムーズにする
「レーダークルーズコントロール」
ロードスターに初めて採用されるなど、
新型ではさまざまな機能が拡充されています。

ベージュ幌を装備した新グレードの試乗車。ナッパレザーシートをはじめ、インテリアもベージュで統一されていて、とてもオシャレな雰囲気です。

ベージュ幌を装備した新グレードの試乗車。ナッパレザーシートをはじめ、インテリアもベージュで統一されていて、とてもオシャレな雰囲気です。


▼試乗車はベージュ幌の新グレード!
今回は、新型ロードスターにおける
3つの商品改良ポイントを解説しました。

防府西店には、現行ロードスター初採用となる
ベージュ幌の新グレードが配備されています。

試乗車のスペックは次の通りです。
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥
 ・ロードスター S Leather Package V Selection
 ・SKYACTIV-G 1.5 | 6MT | 2WD
 ・ジェットブラックマイカ
 ・ベージュ幌 | スポーツタン内装
 ・新世代マツダコネクト | Amazon Alexa対応
 ・車両本体価格 ¥3,553,000(税込み)
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥

内装はナッパレザーシートをはじめ、
エアコンパネルから助手席に伸びたインパネや
センターコンソール、ドアの内張りを
淡い茶色のタンカラーで仕上げています。
シートのレザーは手触りもいいですよ。

16インチのアルミホイールは
高輝度で塗装された専用品を装着。
自然な色ムラでさらりとした風合いの幌と
相まってとてもオシャレで、ドライブも
ゆったりと楽しめる雰囲気の1台です。

Amazon Alexaも設定済みですので、
「近くのガソリンスタンドを教えて」など、
音声でのコントロールも試せます。

もちろん、気持ちのいい走りも健在です。
前輪で操舵、後輪で駆動と分かれる後輪駆動
(FR)なので、ハンドルは自然な操作感に。
また試乗車は、小気味良いシフトチェンジで
操る楽しさを感じられる6速ミッションです。

実際に公道を走らせてみたところ、
ハンドルがしっとりとした動き方に変わり、
旧モデルより格段に運転しやすくなっている
ことを体感できました。

車内に響くエンジン音も、旧型と比べて
音質が変化したように感じます。
スマホをBluetoothで無線接続して
お気に入りの音楽を聞きながら、
余裕を持ったドライブを楽しめますよ。

ますます人馬一体の走りに
磨きがかかった新型ロードスターを、
ぜひ当店の試乗車でご体感ください。

試乗のお申し込みはこちらから!

なお、ロードスターの納期
ソフトトップ、RFともに「2~3ヶ月」程度。
今日現在、5月ごろの納車となる予定です。


こちらもチェック!


[メーカー]MAZDA ROADSTER|NDロードスター|スポーツ

[ブログ]スマホの無線接続による「マツダコネクト活用法3選」の記事

[インスタ]インスタグラムでお店のイベントやお役立ち情報を発信中!

※タイトルをタップすると、各サイトに移動します。


【2024年】新型MAZDA2(マツダ2)は新世代マツダコネクトを装着!試乗車「BD(ビーディー)」が配備されました。

2023.12.27
MAZDA2の新しい試乗車「BD」。マツダ公式サイトに掲載されている「No.33」のスタイルです。

MAZDA2の新しい試乗車「BD」。マツダ公式サイトに掲載されている「No.33」のスタイルです。


《New!》
CLUB MAZDA で車検・点検の予約が可能に!
新規登録・ログインは →  こちらをタップ
↓ 最新のご予約表は →  こちらをタップ

※1-2日おき更新|状況は変動しますので、お早めのご予約を。

※1-2日おき更新|状況は変動しますので、お早めのご予約を。


「MAZDA2って、いつ改良されるの?」
「6速ミッションはまだ選べる?」

そんな疑問をお持ちの方も、多いことでしょう。

昨年大きく改良されたMAZDA2ですが、
新しい年次モデルが発表されました。

今回は要望が多かった「マツダコネクト」
手が入り、さらに利便性が向上しています。
一部グレードでは6速ミッションを
選べるのも、嬉しいポイントです。

この記事では、新型MAZDA2の主な
改良点と、2つのおすすめグレードについて
詳しく解説します。

今回の内容は、次の通りです。
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥
▼新型MAZDA2の主な改良ポイント
 ①8.8インチ画面の新世代マツダコネクト
 ②用品Pkg.「SCI-FI(サイファイ)」を追加
▼2つのおすすめグレード!選び方も
 ①合計200スタイル!選べる「BD」
 ②6速MTも!スポーティな「SPORT」
▼防府西店の新しい試乗車は「BD」のNo.33
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥

それでは、詳しく見ていきましょう。

8.8インチに拡大した、新世代マツダコネクトのディスプレイ。ご覧の通り、360度モニターで前後左右の障害物を確認できます。

8.8インチに拡大した、新世代マツダコネクトのディスプレイ。ご覧の通り、360度モニターで前後左右の障害物を確認できます。


▼新型MAZDA2の主な改良ポイント
今回の改良では、マツダコネクトと
用品パッケージが変更・追加されています。

①8.8インチ画面の新世代マツダコネクト
1つ目の改良ポイントは、最新の
マツダコネクトを搭載したことです。

ご覧の通り、ダッシュボード中央にある
センターディスプレイが大型化されました。
システムの起動にかかる時間も
旧型と比べて大きく改善しており、
エンジンをかけた直後からスムーズに動きます。

また、事故やトラブル時に救急車や
警察を手配する「エマージェンシーコール」、
ガソリン残量やドア施錠をスマホから確認できる
「リモートモニター」など、車とつながる
コネクティッドサービスにも対応しました。

さらに、スマホを有線接続すれば
「Apple CarPlay」「Android Auto」
それぞれ利用可能です。
なお、MAZDA2に限っては
旧型のマツダコネクトも選べます。


②用品Pkg.「SCI-FI(サイファイ)」を追加
2つ目の改良ポイントは、「BD」グレードに
用品パッケージが追加されたことです。

新しく加わった「SCI-FI(サイファイ)」
ダークカラーのボディに鮮やかな
ライムグリーンのアクセントを加えた、
未来感を感じさせる用品パッケージ。

ライムグリーンはフロントグリルや
ホイールキャップ、ルーフスポイラーなどの
裏側にあえて配色されており、今までの
MAZDA2とは一味違う世界観を楽しめます。

SCI-FIの推奨ボディカラーは、以下の2色。
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥
・マシーングレープレミアムメタリック
・ジェットブラックマイカ
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥

また、昨年から設定されている以下2つの
用品パッケージも、引き続き選択可能です。
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥
・ROOKIE DRIVE → レーシングオレンジの差し色
・CLAP POP → ホワイト調のコーディネーション
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥

試乗車は、ソウルレッドクリスタルメタリックのボディカラーをベースに、ブラックのルーフフィルムとドアミラーをセレクトしています。

試乗車は、ソウルレッドクリスタルメタリックのボディカラーをベースに、ブラックのルーフフィルムとドアミラーをセレクトしています。


▼2つのおすすめグレード!選び方も
ここからは、MAZDA2で人気のある
2つのグレードを紹介しましょう。


①合計200スタイル!選べる「BD」
前回から追加された「BD(ビーディー)」は、
オーナーの個性を打ち出せるグレードです。

BDとは「BLANK DECK(ブランクデッキ)」の
略で、まだドレスアップされていない
まっさらなスケードボードのこと。
その名の通り、一人ひとりの好みに合わせて
カラーコーディネートを楽しめます。

今回の改良でSCI-FIの2色が加わり、
「合計200スタイル」から自分だけの1台を
選べるようになりました。
全ての組み合わせは、こちらの公式サイト
チェックできますよ。

BDのスムーズな選び方は、次の通りです。
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥
1.エンジンを選択 → ガソリン|ディーゼル
2.カスタマイズを選択 → 用品Pkg.|オリジナル
3.ボディカラーを選択《用品Pkg.はここで終了》
4.ルーフ(屋根)とドアミラーのカラーを選択
5.ホイールキャップのカラーを選択
6.フロントグリル(正面中央)のカラーを選択
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥

購入を検討されていない方も、ぜひ一度
こちらのサイトでカラーコーディネートを
体験してみてくださいね!


②6速MTも!スポーティな「SPORT」
もう1つのおすすめグレードが、
6速ミッション仕様も選べる
「SPORT(スポルト)」です。

専用のメッシュグリルやアルミホイールを
装備し、MAZDA2が本来持っている
スポーティさを引き出しています。

特におすすめなのが、前年から採用された
切削加工入りの16インチアルミホイール
マツダのフラッグシップ「CX-60」と同じ、
今にも走り出しそうなデザインが印象的です。

また、ブラックで統一されたインテリアも
シートやエアコン吹き出し口などに
赤い差し色が使われており、スポーティに
仕上がっています。

さらに、BDに使われているブラックの
ルーフフィルムも選択可能となりました。
6速ミッションを選択した場合は
ドアミラーとアンテナもブラックとなり、
フィルムと合わせて自動で装着されます。

新世代マツダコネクトを装着した運転席。Bluetoothによる無線接続も可能で、写真ではApple Musicで音楽をかけています。ハンドル中央の右側には「レーダークルーズコントロール」の操作ボタンが並びます。

新世代マツダコネクトを装着した運転席。Bluetoothによる無線接続も可能で、写真ではApple Musicで音楽をかけています。ハンドル中央の右側には「レーダークルーズコントロール」の操作ボタンが並びます。


▼防府西店の新しい試乗車は「BD」のNo.33
今回は、新型MAZDA2の主な改良点と
2つのおすすめグレードについて解説しました。

当店にも、新しい試乗車が到着しています。
スペックは次の通りです。
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥
 ・MAZDA2 15BD(スタイルNo.33)
 ・SKYACTIV-G 1.5 | 2WD
 ・ソウルレッドクリスタルメタリック
 ・ブラックルーフ | ブラックドアミラー
 ・新世代マツダコネクト | 360度モニター
 ・車両本体価格 ¥2,192,450(税込み)
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥

前回のSPORTに替わって、今回は
ソウルレッドのBDが配備されました。
こちらのサイトに掲載されている
「No.33」のスタイルで、ルーフと
ドアミラーがブラックになります。

マツダコネクトは新世代版をチョイス。
始動直後からレスポンスよく動作します。
四方のカメラで周囲を確認できる
360度モニターも付いていますので、
運転が苦手な方も安心ですね。

アクセルを操作しなくても
設定した速度を自動で維持できる
「レーダークルーズコントロール」
装備しており、高速道路もラクラクに。

もちろん、運転しやすいサイズ感と
楽しい操縦性に変わりはありません。
MAZDA2は、若い方からシニア層まで
広くおすすめできるモデルです。

ぜひ一度、防府西店の新しいMAZDA2で
定評のある走りや運転のしやすさ、
そして新世代マツダコネクトの操作感を
ご体感くださいね!

年末年始は混雑が予想されますので
試乗の際は、事前にご予約いただきますと
たいへん助かります。

なお、MAZDA2の生産から納車まで
現在「2.5ヶ月」前後かかる見込みです。


こちらもチェック!


[ブログ]2023年春に配備された前の試乗車「SPORT(スポルト)」の記事

[ブログ]MAZDA2にスマホを無線接続した「マツダコネクト活用法3選」の記事

[インスタ]インスタグラムでお店のイベントやお役立ち情報を発信中!

※タイトルをタップすると、各サイトに移動します。


新型「MX-30 Rotary-EV」の試乗車が到着!ロータリーエンジンを搭載したマツダ独自のPHEV。《納期は来年1月》

2023.11.27
防府西店に到着した、MX-30 Rotary-EVの試乗車。ボディカラーはジルコンサンドメタリックの2トーンです。

防府西店に到着した、MX-30 Rotary-EVの試乗車。ボディカラーはジルコンサンドメタリックの2トーンです。


《New!》
CLUB MAZDA で車検・点検の予約が可能に!
新規登録・ログインは →  こちらをタップ
↓ 最新のご予約表は →  こちらをタップ

※1-2日おき更新|状況は変動しますので、お早めのご予約を。

※1-2日おき更新|状況は変動しますので、お早めのご予約を。


「EV(電気自動車)に興味があるけど、
 遠出の時に電欠するのが怖い……」

そんなあなたに朗報です。
マツダから、バッテリーEVを備え
エンジンでの給電も可能な、
新しいモデルが登場しました。
それが「MX-30 Rotary-EV」です。

最大の特徴は、マツダが誇る
「ロータリーエンジン」を搭載すること。
実に、11年ぶりの復活となりました。

この記事では、MX-30 Rotary-EVの
概要と3つの主な特徴について、
詳しく解説します。

今回の記事内容は、ご覧の通りです。
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥
▼マツダ独自のPHEVシステムを搭載
 ①PHEV(プラグインハイブリッド車)とは?
 ②ロータリーエンジンとは?
▼MX-30 Rotary-EVの3つの特徴
 ①日常使いも長距離ドライブもOK!
 ②モーターのみで力強く滑らかに走る
 ③災害時やレジャーで電力供給できる
▼防府西店にも試乗車が到着!
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥

それでは、詳しく見ていきましょう。

エンジンルームのe-SKYACTIV R-EVシステム。向かって左側に電気モーター、中央に発電機、そして右側にはロータリーエンジンが搭載されます。

エンジンルームのe-SKYACTIV R-EVシステム。向かって左側に電気モーター、中央に発電機、そして右側にはロータリーエンジンが搭載されます。


▼マツダ独自のPHEVシステムを搭載
MX-30 Rotary-EVは、ロータリーエンジン
での給電も可能なマツダ独自のPHEVです。


①PHEV(プラグインハイブリッド車)とは?
PHEVとは、外部コンセントからの
充電も可能なハイブリッド車です。

ハイブリッド車は、速度によって
電気モーターとガソリンエンジンを
切り替えながら走行します。
通常のガソリンエンジンと比べて
燃費がよく環境にも優しい車です。

MX-30 Rotary-EVもまた
ハイブリッド車の一種で、
電気モーターのみで走行し、
エンジンは発電専用として使う
「シリーズ式」と呼ばれる方式。

さらに、他メーカーのPHEVでは
発電用に普通のエンジンを使いますが、
マツダは独自に、世界で唯一無二の
ロータリーエンジンを搭載しているのが
大きな特徴となります。


②ロータリーエンジンとは?
ロータリーエンジンとは、
三角形のローターが回転して動く
マツダだけの独自エンジンです。

普通のエンジンと比べて
構造がシンプルで振動が少なく、
電気モーターとの相性も良好です。
何より軽量でコンパクトなため、
室内空間を犠牲にしません。

そのため、他メーカーのPHEVの
多くは車体が大きめですが、
マツダでは比較的コンパクトな
モデルとなるMX-30で
システム搭載を実現しています。

なお、このロータリーエンジンは
耐久性などが高められた新型で、
スポーツカーのRX-8以来、
11年ぶりの復活となりました。

MX-30 Rotary-EV専用デザインのアルミホイール。フェンダーにはロータリーエンジンのエンブレムが見えます。

MX-30 Rotary-EV専用デザインのアルミホイール。フェンダーにはロータリーエンジンのエンブレムが見えます。


▼MX-30 Rotary-EVの3つの特徴
次に、MX-30 Rotary-EVの特徴を
3つ、紹介しましょう。


①日常使いも長距離ドライブもOK!
1つ目の特徴は、日常的なシーンでも
長距離でのお出かけでも、どちらも
普通の車と同じように使えることです。

MX-30 Rotary-EVは、バッテリーの
電気だけでもEV走行換算距離で
「最大107km」の走行が可能です。
つまり、平日はガソリンを使わず
コンセントから充電するだけで済みます。

また、休日の長距離ドライブ時には、
バッテリーの充電量が減ってくると
自動でロータリーエンジンが動きだし、
発電してくれる仕組みです。

ガソリンタンクも「50L」積めるため、
充電100%+ガソリン満タンであれば
「700km以上」は走行できる計算に。

EV(電気自動車)は、いわゆる「電欠」が
怖くて遠出できないことが欠点ですが、
MX-30 Rotary-EVであれば
充電切れを気にせず、思い切って
遠くまでお出かけできますよ。


②モーターのみで力強く滑らかに走る
2つ目の特徴は、全ての速度域を
電気モーターのみで走行することです。

ロータリーエンジンは
タイヤを駆動せず、走行中でも
発電に専念しているため、
滑らかで力強い電気モーターの
走りをずっと楽しめます。

実際に乗ってみましたが、
アクセルを踏み込むと、その分だけ
素直に加速していきます。
モーターの音はほとんど聴こえず
車内は本当に静かです。

バッテリーが少なくなると
ロータリーエンジンが動きましたが
タイヤのノイズにかき消されて
エンジン音はほとんど聴こえません。
停車時は、エンジンも止まります。

シフトレバーやハンドルなども
通常の車と全く同じで、
運転において特殊な操作は不要。
ブレーキペダルを踏んでも
効き方に違和感はありません。

そのため、普段はガソリン車に
乗っている方でも、そのまま自然に
運転できると感じました。


③災害時やレジャーで電力供給できる
3つ目は、レジャー先や災害時に
車から電力を供給できることです。

荷室にはAC電源が付いており、
電子レンジや電子ケトル、
ドライヤーといった家電製品を、
いつでもどこでも利用できます。

また、ご自宅に専用機器を設置すれば
自宅の電灯や冷蔵庫などにも給電可能。
ロータリーエンジンによる発電を足せば
なんと「約9日分」もの電力を賄えます。

非常時に電力を確保できる上に
キャンプや野外イベントでも
お湯を沸かしたり調理したりと、
本当に車の用途が広がりますね。

なお、充電にかかる時間は
普通充電(6kW|100%)で約3時間、
急速充電(40kW|80%)で約25分。
また、6kWでの充電にはご自宅に
普通充電器の設置が必要です。

MX-30の最大の特徴、観音開きのフリースタイルドア。見た目のイメージ以上に、使い勝手は良好です。

MX-30の最大の特徴、観音開きのフリースタイルドア。見た目のイメージ以上に、使い勝手は良好です。


▼防府西店にも試乗車が到着!
今回は、MX-30 Rotary-EVの概要と
3つの主な特徴を解説しました。

山口マツダでは、全店で2台の
試乗車を導入していますが、
1台は防府西店に配備されています。

スペックは次の通りです。
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥
 ・MX-30 Rotary-EV
 ・Natural Monotone
 ・e-SKYACTIV R-EV | 2WD
 ・ジルコンサンドメタリック(2トーン)
 ・車両本体価格 ¥4,785,000(税込み)
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥
 ・環境性能割→非課税、重量税→免税
 ・CEV補助金 対象車(一定の条件あり)
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥

ボディカラーは、レトロスポーツで
好評のジルコンサンドメタリック。
屋根部分はブラックの2トーン配色です。
グレードはNatural Monotoneで、質の高い
インテリアと安全装備を兼ね備えています。

気になる納期は11月23日現在、
「来年1月ごろ」の見込みです。

復活したロータリーエンジンを
搭載する新しいMX-30が気になる方は、
スタッフまでお気軽にお声がけください。

また、当店の敷地で続いていた工事は
終了しまして、12月2日(土)にはついに
グランドオープンを迎えます。

開店直後はたいへん混雑しますし、
試乗車が他店に移動していることも
ありますので、ぜひ事前にご予約くださいね!



こちらもチェック!


[メーカー]MAZDA MX-30|ハイブリッド クロスオーバー SUV

[試乗車]MX-30 Rotary-EVの試乗申し込みはこちらから!

[インスタ]インスタグラムでお店のイベントやお役立ち情報を発信中!

※タイトルをタップすると、各サイトに移動します。



【2023-2024】新型CX-5「RETRO SPORTS EDITION(レトロスポーツエディション)」の試乗車が到着!レトロでモダンな特別仕様車。《納期は約1ヶ月》

2023.10.20
防府西店には、新しい特別仕様車「RETRO SPORTS EDITION」が配備されました。ボディカラーは「ソウルレッドクリスタルメタリック」です。

防府西店には、新しい特別仕様車「RETRO SPORTS EDITION」が配備されました。ボディカラーは「ソウルレッドクリスタルメタリック」です。


《New!》
新しい LINE を、店頭でご案内しています!
整備予約や各種ご相談に、ぜひご利用ください。

↓ 最新のご予約表は →  こちらをタップ

※1-2日おき更新|状況は変動しますので、お早めのご予約を。

※1-2日おき更新|状況は変動しますので、お早めのご予約を。


「改良されたCX-5は、何が変わったの?」
「新しい特別仕様車って、どんな感じ?」

CX-5に興味がある方は、
そんな疑問をお持ちでしょう。

今年9月、「MAZDA CX-5」の商品改良が
マツダからアナウンスされ、
10月からは販売もスタートしました。

防府西店にも、新しい特別仕様車が
試乗車として配備されています。
どんな雰囲気のモデルなのか、
とても気になりますよね。

そこでこの記事では、改良されたCX-5の
主な変更点と、新しい特別仕様車について、
詳しく解説します。

今回の記事の内容は、次の通りです。
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥
 ▼新しいCX-5の主な改良点
 ①スポーツ系を中心にグレードを再構成
 ②特別仕様車「RETRO SPORTS EDITION」
 ▼「RETRO SPORTS EDITION」とは?
 ①精悍で上質感あふれるエクステリア
 ②シートのテラコッタが際立つインテリア
 ▼防府西店の試乗車は赤のレトロスポーツ!
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥

それでは、詳しく見ていきましょう。

センターディスプレイには、iPhoneとワイヤレスで接続したApple CarPlayを表示。シフトレバーの前方には、スマホのワイヤレス充電が備わります。

センターディスプレイには、iPhoneとワイヤレスで接続したApple CarPlayを表示。シフトレバーの前方には、スマホのワイヤレス充電が備わります。


▼新しいCX-5の主な改良点
CX-5は、マツダのクロスオーバーSUVです。
今回の変更点は、大きく分けて2つあります。

①スポーツ系を中心にグレードを再構成
新しいCX-5では、人気のスポーツ系を
中心に、18グレードから11グレードに
整理され、検討しやすくなりました。

メーカーオプションについても、
「Bose+10スピーカー」「サンルーフ」
の2つのみに簡略化しています。

スマホと簡単に接続できて人気の
Apple CarPlay ワイヤレス接続機能は、
「Smart Edition」以外で標準に。

また、新しいボディカラーとして
「プラチナクォーツメタリック」が
追加され、計8色となりました。
そして一部のグレードでは、若干の
デザイン変更が施されています。

一方で、マニュアルミッション車は
今回から設定が廃止されました。


②特別仕様車「RETRO SPORTS EDITION」
そして目玉は、新しい特別仕様車の
「RETRO SPORTS EDITION」です。

イメージカラーには、カーキ系の
「ジルコンサンドメタリック」を採用。
さらに「Black Tone Edition」にて好評の
ブラックアウトされた外装パーツが、
各所にちりばめられています。

インテリアにはテラコッタ色をメインに、
スポーティさを兼ね備えながら
シックで大人っぽい雰囲気を演出。

これらが組み合わされたことで、
今までのCX-5にはなかった、
レトロ感あふれる車に仕上がっています。

この特別仕様車は、CX-5の他、CX-30や
MAZDA3(マツダ3)にも設定されており、
車種をまたいでの展開となりました。

ボディ直下には、ピアノブラックのガーニッシュを装着。ドアミラーはグロスブラック、アルミホイールはブラックメタリック塗装です。

ボディ直下には、ピアノブラックのガーニッシュを装着。ドアミラーはグロスブラック、アルミホイールはブラックメタリック塗装です。


▼「RETRO SPORTS EDITION」とは?
ここからは、新しい特別仕様車について
詳しく見ていきましょう。


①精悍で上質感あふれるエクステリア
イメージ色として採用された
「ジルコンサンドメタリック」は
ロードスターやCX-5など、
既にいくつかのマツダ車で使われている
ボディカラーです。

ジルコンサンドとは、高温で溶かして
液体となった金属を流し込んで成形する、
鋳造に用いられる砂のこと。
このジルコンサンドが持つきらめきが
カラーで表現されています。

また、アルミホイールをはじめ、
グリル周囲のシグネチャーウイング、
ドアミラー、ホイールアーチ周囲、
そしてボディ直下のガーニッシュは
全てブラックで統一。

写真のCX-5はソウルレッドですが、
ご覧の通り、足元が非常に
引き締まって見えますね。

もともとマツダ車が持つ
スポーティなイメージに加えて、
ネオクラシックのような独特な
世界観が演出されています。


②シートのテラコッタが際立つインテリア
インテリアでは、シートのカラーに
テラコッタ色が採用されました。

レンガの色に似ているテラコッタとは、
イタリア語で「焼いた土」という意味で、
素焼きされた陶器のような色を指します。

このテラコッタ部分は合成皮革で、
しっとりとなめらかな手触り。
また、中央部分は黒色の合成皮革ですが、
こちらはスエード調でサラッとしており
とても心地よい感触です。

合成皮革とは天然皮革に似せて
人工的に作られた素材で、
水や傷に強く、お手入れもほぼ不要
といったメリットがあります。

天井はブラックアウトされるため、
テラコッタ色がひときわ美しく引き立ち、
独特で飽きのこない雰囲気だと感じました。

このRETRO SPORTS EDITIONは、
特にインテリアに強いこだわりをお持ちの
お客様に、おすすめしたいモデルです。

ドアを開けると、テラコッタカラーのシートが目に飛び込んできます。レトロでモダンな雰囲気。

ドアを開けると、テラコッタカラーのシートが目に飛び込んできます。レトロでモダンな雰囲気。


▼防府西店の試乗車は赤のレトロスポーツ!
今回は、改良されたCX-5の主な変更点と
新しい特別仕様車について解説しました。

防府西店に配備された試乗車は、次の通り。
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥
 ・CX-5  XD  RETRO SPORTS EDITION
 ・クリーンディーゼルエンジン|6AT|4WD
 ・ソウルレッドクリスタルメタリック
 ・10.25インチセンターディスプレイ
 ・Bose+10スピーカー
 ・Apple CarPlay ワイヤレス接続+充電対応
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥

特別仕様車のボディ色は、
イメージカラー以外も選択できます。
こちらの試乗車はソウルレッドをチョイス。

インテリアでは、レトロでモダンな
雰囲気を感じていただけます。
ブラックメタリックで塗装された
19インチのアルミホイールも見どころです。

なお、改良されたCX-5の納期は
10/19現在、全てのモデルで
「約1ヶ月」が目安となります。
具体的には、今のタイミングで
「11月下旬」です。

新しい特別仕様車が気になるお客様は、
どうぞお気軽にお申し付けください。
スタッフが、試乗コースを含めて
現車をご案内いたします。

一方で現在、当店の敷地では
リニューアル工事が続いています。
開店直後の10時や13時、16~17時あたりは
駐車場がたいへん混雑しますので、
事前にご予約いただければ幸いです。



こちらもチェック!
[メーカー]MAZDA|RETRO SPORTS EDITION

[試乗車]当店でCX-5の試乗を希望される方はこちらから!

[インスタ]インスタグラムでお店のイベントやお役立ち情報を発信中!

※タイトルをタップすると、各サイトに移動します。



中古車を買うならディーラーがおすすめ!3つのメリットをデメリットと合わせて徹底解説。

2023.08.21
当店の中古車在庫は2023年8月現在、2kmほど西側にある「防府車両」の敷地をお借りして展示中です。

当店の中古車在庫は2023年8月現在、2kmほど西側にある「防府車両」の敷地をお借りして展示中です。


《New!》
新しい LINE を、店頭でご案内しています!
整備予約や各種ご相談に、ぜひご利用ください。

↓ 最新のご予約表は →  こちらをタップ

※1-2日おき更新|状況は変動しますので、お早めのご予約を。

※1-2日おき更新|状況は変動しますので、お早めのご予約を。


「中古車って、ディーラーでも探してくれるの?」
「ディーラーで中古車を買うメリットは?」

そんな疑問をお持ちではありませんか。

確かに、中古車というと専門の販売店で
購入するというイメージが強いでしょう。
しかし、私どもディーラーでも
中古車をお買い求めいただくことは可能です。
その上、ディーラーならではのメリットも。

そこでこの記事では、山口マツダで
中古車を購入するメリット・デメリットに
ついて、詳しく解説します。

今回の記事で解説する内容は、次の通りです。
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥
 ▼中古車はディーラーでも購入できる!
 ▼ディーラーで中古車を買う3つのメリット
 ・メリット① 車両の品質が安定している
 ・メリット② 整備には純正部品を使用
 ・メリット③ 保証・アフターケアも万全
 ▼ディーラー中古車のデメリットとは
 ・デメリット① 在庫の数は少なめ
 ・デメリット② 車両本体価格が高め
 ▼新車も中古車もご相談は当店まで!
‥・*・‥‥………‥‥・*・‥‥………‥‥・*・‥

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。


▼中古車はディーラーでも購入できる!
中古車はディーラーでも購入可能です。
もちろん、マツダの正規ディーラーである
山口マツダでも取り扱っています。

ディーラーの店頭に並ぶ中古車は、
新車を購入されたお客様から引き取る
「下取り車」がメインです。

試乗車や整備代車として使われた車、
稀にオークションで落札した車なども
ありますが、数は多くありません。

また、中古車専門の販売店では
さまざまなメーカーの車が並んでいますが、
当店はマツダの正規代理店ですので、
基本的にマツダの中古車のみ取り扱います。

当店で販売した中古車は全て、こちらの自店工場で整備しています。

当店で販売した中古車は全て、こちらの自店工場で整備しています。


▼ディーラーで中古車を買う3つのメリット
では、山口マツダで中古車を購入する
3つのメリットについて、解説します。


・メリット① 車両の品質が安定している
1つ目のメリットは、中古車の品質が
安定しているということです。

店頭で中古車として販売するマツダ車は、
主に当店顧客から下取りしたものです。
メンテナンスの頻度など、在庫の多くは
素性が分かり、一定の品質を備えています。

また、在庫車は全て第三者機関による
鑑定を受けており、修復歴があると
判断された車は絶対に販売しません。
この鑑定書は、店頭でもお見せできます。


・メリット② 整備には純正部品を使用
2つ目は、中古車の整備には必ず
マツダの純正部品を使っていることです。
純正部品とは、新車時に取り付けられている
メーカーのロゴが入った部品を指します。

車の部品には、純正部品以外にも
他社が作る「社外品」というものがあります。
社外品は価格が安く費用を抑えられますが、
中には粗悪品もあり、品質も安定しません。

一方で、メーカーが作る純正部品は
質が高い上に品質保証もついており、
マツダ車との相性も抜群です。

当店の中古車は、国家資格および
マツダ独自の資格を取得したエンジニアが
こちらの純正部品を使って整備しますので、
安心してお乗りいただけます。


・メリット③ 保証・アフターケアも万全
3つ目は、保証や納車後のアフターケアも
万全の体制であることです。

高品質の中古車のみを扱うとはいえ、
車は工業製品ですので、絶対に故障しない
とは言い切れません。

そこで、当店が販売する中古車には、
1年間の「さわやか保証」を付けています。
こちらがあれば、万が一不具合が発生しても
無償で手厚く修理しますので安心です。

さらに、有償の保証制度である
「さわやかプラス」にご加入いただければ
トータル3年間の保証が適用され、全国の
マツダ販売店にて、車両本体価格の80%まで
無償で故障修理が受けられます。

当店で整備する中古車には全て、マツダ純正部品を使用します。こちらはお店に在庫している、アイドリングストップ車用の純正バッテリーです。

当店で整備する中古車には全て、マツダ純正部品を使用します。こちらはお店に在庫している、アイドリングストップ車用の純正バッテリーです。


▼ディーラー中古車のデメリットとは
次に、ディーラー中古車の
デメリットにも触れておきましょう。


・デメリット① 在庫の数は少なめ
1つ目のデメリットは、専門店と比べて
中古車の在庫が少ないということです。

当店では、下取りの中から厳選した
車のみを整備し、店頭に並べています。
また、他メーカーの車は下取りしても
原則販売しないため、在庫数が少なく
選択肢も限られてしまうのです。

一方で、山口マツダには14の店舗があり、
県内の在庫は無料で取り寄せできます。
また、マツダグループには中古車の
全国ネットワークがありますので、
きっとご希望のものが見つかるでしょう。


・デメリット② 車両本体価格が高め
2つ目は、中古車専門店と比較して
車両本体価格が高めであることです。

価格が高くなるのは、前述した通り
下取りの中から厳選した中古車を
高品質の純正部品で整備した上で、
1年間の保証も無償で付けていると
いうのが主な理由です。

そのため、とにかく安く買いたいという
お客様には不向きかもしれません。
しかし、購入後のアフターサービスを
考慮すると、かえってコスパが高いと
私どもでは自負しております。

展示場の工事が続く防府西店。新しい中古車展示場は、写真手前に見える交差点側に作られます。

展示場の工事が続く防府西店。新しい中古車展示場は、写真手前に見える交差点側に作られます。


▼新車も中古車もご相談は当店まで!
今回は、山口マツダで中古車を
購入するメリット・デメリットについて
徹底解説しました。

ディーラーでは、厳選された
高品質な中古車を取り扱っています。
在庫数が少なく価格も少し高めですが、
保証やアフターケア面では安心です。

当店では、中古車専門のスタッフが3名
在籍しており、お客様のカーライフに
ピッタリの中古車をご提案いたします。

新車も中古車も、ぜひ当店までご相談の上、
お気に入りの1台を見つけてくださいね!



こちらもチェック!


[当店在庫]人気のCX-5やロードスターなど、防府西店の中古車在庫一覧。

[全店在庫]全店の在庫はこちらから!山口マツダの中古車ラインナップ。

[インスタ]インスタグラムでお店のイベントやお役立ち情報を発信中!

※タイトルをタップすると、各サイトに移動します。


山口マツダ  防府西店 アクセスマップ

topへ